スリーアローズの思い

英語で「3本の矢」を意味するスリーアローズの社名には、将来的に「3つの事業」を柱とし、日本、そして海外の人々に、弊社が生み出す付加価値を通じて、豊かな暮らしを提供していきたいという強い想いが込められています。
「企画・生産・物流」 この3つの業務ですべてを繋げ、企画から生産、商品納入まで完結させることが当社の強み・特長であり、業務の基本としています。
そして、決して“あきらめない”決して“おこたらない”決して“おごらない”。私たちはこの3つの精神、そして折れない志で事業を貫きます。

スリーアローズが目指すのは、既成概念にとらわれず、過去にないアイデアや技術を通じてお客様の利益の最大化に貢献すること。そして、全てのエンドユーサーに笑顔と幸せをお届けしていきたいと願っています。

代表メッセージ

私は20年以上にわたり服創りの業務に携わってきましたが、一連の業務を通じて強く疑問に感じたのが、「業界特有のしがらみ」でした。
デザイナー、営業マン、商社、物流など、一つの服の企画が立ち上がり、それが店頭に並ぶまでには、様々な中間業者やスタッフが関わることになります。当然、すべてに利益を分配するとなれば、エンドユーザーが手に取る商品の価格は高くならざるを得ない。こうした業界特有のしがらみが、消費者の服離れの原因になっているのでないかと強く感じたのです。「アパレル業界の既定路線をはずれ、消費者目線に立った服を自由に作ってみたい」。この想いが、私の創業の原点であり、その後の会社運営の原動力となっています。
 弊社では、企画・デザイン、生産、物流、納品、検品までを1社で完結させることで、最大30%程度の経費削減を実現することに成功しました。これにより、取引先の小売業者様がより高品質の商材を安価に提供できるようになれば、エンドユーザーの大きな喜びにも繋がっていくはずだと確信しています。とりわけ家庭を持つ男性にとって、ファッションは縁遠いものになりつつあります。どうしても女性や子どもが優先される中で、ぜひ男性にもカジュアルなアイテムを気軽に手に取ってもらい、服を選ぶ楽しさを満喫してもらいたい。限られた予算でオシャレな服を選べる社会を作ることで、たくさんのお客様に「ワクワク感」を提供したいと願っています。

会社情報・アクセス

会社概要
会社名 スリーアローズ株式会社
代表者 中村 友繁
住所 〒501-6063 岐阜県羽島郡笠松町長池303番地2
TEL 058-374-5777
FAX 058-374-5778
E-mail direct@tn3arrows.com
海外工場
ミャンマー支店

お問い合わせはこちら

お問い合わせフォーム
Copyright 2018 スリーアローズ株式会社